運気アップしたい人必見!運気の流れに乗る!

運気の流れに乗ると、面白いほど物事が上手くいきます♪

では、運気の流れに乗るってどういうことなのでしょうか?



20代~30代半ばまで人生のどん底期

何をしても上手くいかなかった

しあわせ廻り四柱推命スクール代表

森田江梨子です😝



四柱推命の運気は、下記のような流れの法則があります!

↓↓

運命周期とは

①の「夜明けの時期」からスタートし、⑫の「天中殺」のの時期で一周します。

って恐ろしい響きですね(笑)でも、決して怖くないので安心してください。



基本的に運気の流れは、12年かけてぐるりと一周する12年サイクル!

例えば、今年「絶好調の時期」なら、次に巡るのは12年後なので、のんびり過ごしていたら勿体ないですね😉



四柱推命は難しいイメージを持つ人も多いので、

運気の流れを、分かりやすく自然界に例えて説明してみます♪




もし、皆さんが美味しく熟れた作物を収穫したければ、なにをしますか?

春に種をまいて、お水をあげて…適したタイミングにやるべき事がありますよね♪



①の「夜明けの時期」は、自然界で例えると芽吹きのイメージです!

まさに12年サイクルのスタートです。

ここから、運命周期の運気は上昇していきます♪



運気が良いと聞くと嬉しいですよね♪

でも、ちょっと想像してみてください…🧐



栄養分のない土に種をまいていたら、どんな芽が出てくるでしょうか?

元気のない新芽が出てきますね…



この芽が12年かけて育っていきます!



という事は…

まず、このスタート地点で元気な芽を出してあげたいです☝



そこで、一番大切になってくるのが、12年サイクルの中で⑩~⑫の【天中殺】期間




天中殺と聞くと、細木和子さんの大殺界のインパクトが強いので

・悪い事が起こりそう

・怖いイメージで知りたくない

こんな風に思っている人も多いですよね☝



確かに、天中殺期間は上手く物事が進みづらい時!



自然界で例えると、真冬の土。

どんなに頑張って土を掘り起こしても、作物は出てきません…


では、この時にやるべきことは?

→土に栄養を与えて、良い土台を作ること。



人間でいうと、【学び】【土台作り】

私が20代~30代半ばの人生どん底期に、出来ていなかったのが、この部分です💦

他人と比べて焦っているだけで、私の軸になる土台を安定させようとしていなかったんですね。

※天中殺期間に起きることは、ただ悪い事と捉えるのではなく、成長するために必要な気付きが沢山ある時期です😊



天中殺にしっかり努力して土台が安定した人は、良いスタートダッシュができ、運気の流れに乗っていくことができます!


だから、とても大切な時期なんです。



運気の流れに乗るという事は!

自分のタイミングを知り、流れに合ったアクションを起こしていくという事

運気が良いはずの時期に、上手くいかない人は、タイミングがズレてしまっているのかもしれません!



逆に、流れを理解し行動できるようになると、スムーズに物事が進むようになりますよ✨

天中殺期間は学ぶこと。そして、運気の良いタイミングは、しっかり行動に移すことが大切です!



収穫シーズンに慌てて種をまいても、遅いですね。頑張るタイミングを間違えると上手くいくものも上手くいきません。(私のように。笑)




四柱推命で流れを知り、ぜひ運気を上げていく為に活用してください😊




運命サイクルの中で最も重要な時期【天中殺】について勉強会を開催します!


↓↓↓↓

日時;10月23日(日)10時~11時

場所;zoomオンライン

参加費;無料


内容

・天中殺ってなに?

・あなたの天中殺の調べ方

・気を付けたい月

・天中殺期間の運気の上げ方






養成講座にご興味ある方はコチラから

https://erikoyoga.wixsite.com/my-site-3


お得な情報を随時公開中 LINE登録はコチラ

https://erikoyoga.wixsite.com/line


四柱推命鑑定のお申込みはコチラ

https://erikoyoga.wixsite.com/my-site-7







閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示